脱毛の基礎知識

ワックス脱毛のやり方・注意事項


ワックス脱毛は広範囲を一気に脱毛する事が出来ると言う事で人気がある方法です。簡単に言えばどろっとしたワックスを肌に塗り、その上にシートを張ってからはがして毛を抜く方法です。


痛みを感じる人もいれば感じない人もおり、さらに同じ人でも部位によってその痛みの感じ方などは全く違います。ただ無理に行うと肌に傷をつけてしまう事になるので、製品に記されている指示に従って正しく利用するのが基本です。


また、ワックス脱毛自体は脱毛とは言いますが無駄毛が二度と生えてこないと言う訳ではありません。大体3週間程度過ぎると再び無駄毛が生えて来ます。またカミソリ等で剃ってつるつるにしている場合は利用する事が出来ず、基本的には肌の表面に無駄毛が5mm程度伸びている状態で行う必要があります。素材自体は様々で、現在出は肌に負担の少ないタイプも出てきてきており、海外では特に人気がある方法だと言って良いでしょう。


また無駄毛を抜くと言う行為自体は同じですが、毛抜きで抜く時に比べると無駄毛に負担がかかりにくく、しっかりと抜く事が出来ます。毛根から抜く事は出来ますが、よりしっかりと抜きたいからと言って長時間放置しておくと肌にダメージを与えてしまう事にもなりかねないので、必ず使い方は守らなければいけません。また肌が動きやすい部分はなかなか施術をしにくいので、自分で行おうとするとうまく行かない場合もあります。自分ではうまく行かないと言う時には、プロにお願いする方が無難です。


ワックス脱毛自体は一気に無駄毛を抜く事が出来ると言う点からも爽快感があり人気がある方法です。ただ人によっては肌に思っている以上のダメージを与えてしまう事もあるので、安全に使うようにします。


もし肌にワックスが残ってしまった場合、油性の時はアフターローションなどを使って取り除く事になりますが、水性の場合は洗い流すだけでもきれいになります。


自分で行う時には手軽に利用する事が出来る水溶性のワックスの方が便利です。


石川のオススメ脱毛サロン

 

脱毛の基礎知識

 

石川コラム