脱毛の基礎知識

レーザー脱毛で全身の脱毛する前に知っておきたいこと


レーザー脱毛は美容皮膚科や、美容外科といった医療機関で受けられる脱毛法の1つです。肌ダメージが少ないのにも関わらず、永久脱毛の効果がある点が特徴です。


レーザーで脱毛すれば最終的にカミソリなどで、自己処理しなくても無駄毛が生えない肌をキープできます。ですので、自己処理が面倒と感じる方や、剛毛でコンプレックスを感じている方に、おすすめの脱毛法です。


レーザー脱毛はワキや腕、脚といった女性が気になる部位だけでなく、全身の無駄毛を脱毛する事が可能です。自己処理が難しい背中や、Vライン・Iライン・Oラインといったデリケートゾーンに、顔の無駄毛までレーザーで脱毛できます。


気になる部位だけを脱毛するのも良いですが、全身脱毛をする事によって脱毛費用も抑えられ、全身キレイになるのでおすすめです。ただ、レーザー脱毛は1回の施術で、気になる無駄毛を全て脱毛する事ができません。人間の体毛には成長期・退行期・休止期という、3つのサイクルが備わっています。このサイクルが繰り返す事で体毛は、自然と生えたり抜けたりを繰り返しているのです。


レーザーは性質上、成長期にある無駄毛しか脱毛できません。1度、施術を受けたら地後記・休止期にある無駄毛が成長期になるまで、施術を一旦休む必要があります。全身脱毛をレーザーで行う場合、どのくらい施術を受けるのか気になる方も多いでしょう。施術の回数は毛量など個人差の他に、施術部位によっても変わります。


例えば、脇の場合は約5回程度の施術で自己処理する必要が無いくらいに、無駄毛を脱毛できるようです。腕や脚は5回から8回程度、Vライン・Iライン・Oラインは少し多めとなり、10回から12回程度施術を繰り返すケースが多いようです。費用は約50万円から80万円程が、相場となっています。


全身脱毛となると、やはりそれなりの費用がかかりますが、自己処理をする手間暇や自己処理による肌トラブルを考えれば、お得な脱毛法なのではないでしょうか。