脱毛の基礎知識

脱毛前には脱毛箇所のシェービングが必要?


美容クリニックやエステサロンなどでの脱毛を受ける前に、共通して行わなければならない事前準備というものがあります。それは脱毛個所のシェービングです。


カウンセリング時などにも必ず説明があるものですが、シェービングを行わずに施術を受けることはできませんので、施術の前日あるいは当日には自分で丁寧にシェービングを行うことが必要となり、万が一忘れてしまった場合はクリニック、サロンともにシェービング料金として追加で費用がかかることがほとんどです。


なぜ脱毛前のシェービングが必要なのかというと、それは確実に脱毛効果を得るためでもあり、施術時の肌トラブルを防止するためでもあります。


現在美容クリニックではレーザー方式、エステサロンではフラッシュ方式という脱毛法が主に利用されていますが、これらはレーザーまたは光でムダ毛の毛根部に熱を与え、細胞にダメージを与えることによってムダ毛の再生を抑制するというメカニズムのものです。


レーザーと光はムダ毛の黒い色素に対し熱を与えるという性質がありますので、ムダ毛がある部分にのみ熱が生じ、その他の肌の部分にはダメージが及ぶことはありません。


しかしムダ毛が伸びている状態で照射すると、毛根部分にピンポイントで熱が伝わらず、熱のダメージが散乱しやすくなります。すると毛根の細胞に確実にダメージを与えることができなくなり脱毛効果が弱くなるだけでなく、肌へも熱が伝わって広範囲に痛みが生じたり、赤みやかゆみが出やすくなる恐れがあります。こうした事態を避け、確実で安全な施術を実現させるためには事前のシェービングが不可欠となります。


またきちんと剃ったつもりでも根元ぎりぎりまで剃れていないということもありますので、シェービングは時間をかけて丁寧に行うようにしましょう。見えにくい部分や手が届きにくい部分は鏡を使って慎重にシェービングするか、家族など他の人に頼んで剃ってもらうといいでしょう。