脱毛の基礎知識

脱毛施術前と後の注意点

脱毛サロンで契約をすれば、その後十数は回通っていくようになりますが、初めての施術の時には緊張するものです。


初めてとなると何をどうしたらいいのかもわからないものですが、施術を受ける前の注意事項をよく確認しておくようにしましょう。


脱毛施術前の注意点



注意点としてはどんなことがあるかというと、飲酒や日焼け、予防接種などがあります。


飲酒に関しては、前後12時間程度はお酒は飲んではならない事になっています。朝方までお酒を飲んでいて、午前中に予約をしている場合には断られてしまう事があります。飲酒をしていることによって体温が上昇している状態であれば、肌に影響が出てしまう事がありますので、施術は受けられません。お酒の量によっては時間は経過していたとしても施術を受けられない事もありますので、前日には飲酒をしないようにしておいた方がいいでしょう。


そして、日焼けに関しても注意が必要です。自分では日焼けしていないつもりだったとしても、サロンスタッフの判断でストップをかけられてしまう事もありますので、日頃から紫外線には気をつけておかなければなりません。これに関しても肌が火照った状態では施術を受ければ肌トラブルが起きやすいですので、断られてしまうでしょう。


冬になればインフルエンザなどの予防接種を受けることもあるでしょう。脱毛前後10日間程度は予防接種をしてはならない事になっていますので、予約日近くには接種しない事です。脱毛サロンで施術を受けるためには、たくさんの注意事項がありますので、守らなくてはなりません。サロンによって少し基準が違うようになりますので、そのサロンでは何を禁止されているかを事前に確認しておくようにしましょう。


施術前にも注意事項がたくさんありますが、施術後にも注意事項がたくさんあります。肌トラブルが起きてしまう事がないようにする為にも、何を注意して生活をしていけばいいかを頭に入れて行動するようにしなくてはなりません。


脱毛施術後の注意点



脱毛サロンで脱毛をしてもらえば、その後二か月間程度は、サロンに通う事はありません。そうなるとその間は何をしてもいいのかというとそういうわけではありませんので、施術後の注意点を守りながら生活をしていくようにしましょう。


まず施術を受けた当日の行動としては、基本的に体温が上がるような事をしてはいけません。例えば運動をしたり、サウナにいったり、飲酒をしてはならない事になっています。


施術を受ける日は、仕事が休みの場合も多いでしょうが、午前中に施術を受けて午後からスポーツジムに行くのはやめておきましょう。スポーツジムに行けば激しく体を動かすようになりますので、体温が上昇してしまう事になります。体温が上昇すれば熱がこもりやすくなりますので、赤みが出たりひりついたりいろんなトラブルが起きてしまう事があります。


以前にそれを知らずに運動をしても問題なかったからと言っても、体調や肌の状態によってはトラブルが起きてしまう事もあるので、運動はさけるようにしましょう。


飲酒に関しても同じように体温が上昇することになりますので、その日は飲み会の予定なども入れないようにして、家に帰っても晩酌をしないようにしなくてはなりません。施術当日以降に関してはどんなことに気をつけて生活をすればいいでしょうか。


翌日になれば、ムダ毛の処理を再開しても問題ありません。しかし肌の状態が落ち着いてから行うようにし、ムダ毛を処理する方法は、毛抜きは使用することなくシェーバーを利用して行うようにしましょう。


出来るだけ肌が乾燥しないようにもしなくてはなりませんので、保湿も心がけるようにしていきましょう。肌が乾燥した状態になると、十分に脱毛効果が得られなくなってしまいます。


肌の状態をいい状態に保つことが出来れば、より多くの効果を実感することが出来、無駄なく脱毛をしていくことが出来ます。施術前後だけではなく普段からいろんなことに気をつけて生活をしていきましょう。


石川のオススメ脱毛サロン

 

脱毛の基礎知識

 

石川コラム