脱毛の基礎知識

脱毛サロンに通っている時のムダ毛自己処理のコツ


脱毛サロンに通うとすぐに肌が綺麗になると思う人もいますが、実はそんなことはありません。毛穴には毛が生えてくる毛周期というのがあり、すぐに脱毛の効果が出るものばかりでもないのです。


このため、サロンに通っている間でも自己処理を行う必要は出てきます。


この自己処理とは、基本的に自分で行う処理で、スキンケアやシェービングなどがあります。


まずは定期的な保湿でしょう。実は脱毛期間中にその脱毛箇所にかぎらず全体的なボディケアに意識を持っていく人は多く、肌の状態が良くなる場合もありますから、しっかり保湿することや肌の状態を整えることが大事なことになります。ただしサロンによっては専用のクリームやジェルなどを使うように指定がある場合もあります。これは脱毛した日やその翌日だけ、ということもあれば、そうではない場合もあります。


もうひとつは生えてきた毛の処理でしょう。この毛の処理は、基本的に剃る方法をおすすめします。気をつけるのはそれまでやってきた方法ではダメとサロンに言われた場合です。大体のサロンの場合は脱毛後しばらくしたら毛が少し長くなり、その後時間があればポロポロ抜けてきて脱毛ができるのです。


このとき、ポロポロと毛が抜けていくのを邪魔して毛を抜くと、効果がうまく出ない場合も出てくるかもしれません。このようなときに強引に抜くと肌を痛めてしまったり、毛穴に問題が起こることもあるのです。肌を傷つける可能性さえなければ、剃るのはとても良い方法です。


また、最近ではサロンに行きながら自宅で自己処理として光脱毛をするという人もいますが、これは良くありません。サロンは計画的に回数や出力を計算して行っているので、サロンで処理してもらっている部位に自分でもサロンのような器具を使って処理をするのは良くないのです。別の部位なら構いませんが、そうではないのなら避けるのに越したことはないでしょう。


こうなると肌荒れなどが起きた時、サロンに責任があるのか、自己処理に責任があるのか、よくわからなくなります。


石川のオススメ脱毛サロン

 

脱毛の基礎知識

 

石川コラム